日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

6月レッスン

今日から7月
2013年後半戦のスタートです。

さて6月のレッスン
テーマはやはり『七夕』

お玄関には笹に短冊、五色の糸
そしてリビングのコンソールはこんな風に
f0161337_9155926.jpg

ダイニングにはガラスの花瓶に入れた笹に短冊
従姉の家の裏山で蚊と死闘をくりひろげて枝を切ってきたものの
あっという間にくるくると葉っぱが丸まってしまいました…涙
霧吹きで大量に水分与えていてもだめなものはだめなんですねぇ。
f0161337_9184099.jpg


そしてテーブルは 
大好きな紫陽花をセンターピースに
七夕と紫陽花の季節丸抱え。
f0161337_9195737.jpg


さて今週は早速レッスン
8月のテーブルをどうするかもっか思案中です。

そうそう、笹竹は夜明けとともに切ると良いとか
お酒をふくませると良いとかいう話も聞いたことがあるのですが
真偽のほどは謎
どなたかご存知の方は是非教えてくださ~い。
[PR]
Commented by tea at 2013-07-01 17:44 x
お久ぶり~です!!!
ブログ帰っていらしゃったんですね

コメントの仕方もわすれるほど・・・私も
誰にも コメントしていません  (笑い)

bleueさんが いなきゃ~~~

相も変わらず 素敵なコーディネート 涼しげですね

笹は 3日3晩 川の流れに 浸すときいたことがあります。
そして 節を抜いて 湯揚げするんじゃなかったかな???
定かではありませんが 節を 抜いた思い出があります。
(お花のお教室の アシスタントとはいえ 下働きのようなことを
していたので・・・・全盛期 360人 生徒さんがいる 個人の
先生のお教室でした) 今おもえば すご~い 360人分の水
揚げ~~(笑い)
Commented by tea at 2013-07-01 17:46 x
でも 笹の葉の事でしたね・・(笑い)

私のは 大きな竹でした (大笑い)
Commented by bleue-M at 2013-07-01 18:55
恥ずかしながら帰ってまいりました・・(小野田さんか?)

竹って普通の花材とは違って、なんというか神秘的な特別なものなんでしょうか?
三日三晩川に浸すとか夜明けとともに切るとか尋常じゃないですよね。
節を抜いて湯揚げが一番信憑性があります。
ありがとうございます。
ところで360人の生徒さんって…汗
それだけいると経済的にも自立して生きていけそう(←そこか?)
あ、7月レッスンのことまるちゃんに聞きました。お世話になります。
Commented by tea at 2013-07-02 07:42 x
7月のこと 了解しました~ ❤
by bleue-M | 2013-07-01 09:25 | テーブルコーディネート | Comments(4)