日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

秋の庭に集う②

昨日に続き
作品展のしつらえを少しだけご紹介。

今回の会場が、
一戸建てで二間続きの東屋だったこともあり
テーブルに合わせて自由に空間を作ることができました。

少し薄暗い、葡萄を使ったテーブルの方の部屋には
それに合わせて
古い小ダンスの上のアレンジメントにも葡萄をあしらい
f0161337_4511131.jpg


テーブルを挟んで反対側の低めの台の上には
実ものと、以前ブログで記事にした木彫りのキノコ
f0161337_4522263.jpg


もうひとつの角の小さな引き出しの上には
ソウルで買った
葉っぱの意匠の螺鈿の小物入れを置きました。
f0161337_574043.jpg



十五夜の部屋に入り
コンソールを月見台に見立て
お約束のお団子やすすきなどを飾ります
f0161337_4534459.jpg


このお団子、ほとんどの方がこっそりと触られ
《あら、本物だわ》(笑)
あったりまえです!
ここで手は抜けません。

外の雑木林に合わせ
室内にも少しだけ紅葉したナツハゼを活けました。
f0161337_4574718.jpg


作品展とはいえ、
そうそう革新的なアイディアが浮かぶわけもなく
まるでいつもの自宅と同じようなしつらえですが
おかげで私自身もリラックスした状態で二日間過ごすことができました。
[PR]
by bleue-M | 2013-09-18 05:01 | テーブルコーディネート | Comments(0)