日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

3月レッスン

三寒四温とは良く言ったもので
春の芽吹きを感じる日があったかと思えば
昨日今日と、冬に逆行したかのような冷え込みの日も。

それでも街中には謝恩会の帰りなのか、晴れ着姿のお嬢さんも見かける時候になりました。

3月のレッスンのテーマは《春・お花見》

といっても4月には(ひと月先取りですからね)
特別な節供行事もなく、
日常の家族の行事をを写し出すのがせいぜい。

・・・という訳で、今回は
《百花繚乱の花の季節に日本茶でおもてなし》のテーブルです(長っ!)
f0161337_9241772.jpg


f0161337_9254769.jpg
f0161337_926185.jpg


和のアフタヌーンティーとでも申しましょうか
最近多い 香りをブレンドしたお煎茶と、生菓子や干菓子をお好きに選んで楽しんでいただく趣向です。

銀のウォーマーの上にはガラスの土瓶
これぞ私の《見つけたら買え!》の長い歴史を物語るもので
相当前に とあるホームセンターの在庫品放出ワゴンで掘り出したもの

手付きの朱色の盆は、骨董です
これを買ったマンションの一室にあった自宅兼お店の 風変わりな女主人は、まだご存命でしょうか。
足の踏み場もないほどの埃臭い品物のなか、いったいどうやって暮らされているのか不思議でした。

そんな思い出のある物たちでつくったおもてなしのテーブル。
春の午後、話もはずみそうです。
[PR]
by bleue-M | 2017-03-09 09:41 | テーブルコーディネート | Comments(0)