日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

葡萄のテーブル

最近、葡萄といえば巨峰を指すぐらい一般的になりました。

私の子供の頃はゴージャス極まりない果物のひとつだったのに・・。
(ま、相当 昔だけど・・)

先日 よそでいただいたデザートは
皮をむいた巨峰と白玉をシロップに漬けたものでした。

大きさを揃えてグラスに入っており、見た目もかわいらしく
冷たいお茶を添えて、お出しすれば
お盆のお客様にもぴったりです。


さて、頂き物の巨峰を食べる前に
テーブルをひとつ作りました。


f0161337_13584779.jpg




『甘すぎず、くどすぎず さらっとした印象に仕上がるように・・』
これが最近の私のテーブルを作るうえでの心がけ。

葡萄の葉もうまく水を揚げてくれたので、添える事ができました。
グリーンは大切。
[PR]
Commented by まるぼーろ at 2008-08-10 16:08 x
素敵~♪
何故にただの葡萄がこんなに美味しそうに見えるのかしら?
葡萄の葉っぱがきれいですね。
こいういうところに手を抜かないのがポイントかしら?
Commented by chon-beth-coro at 2008-08-11 23:06
グラスが、うっすらパープルなのが、
にくいね~
Commented by bleue-M at 2008-08-13 13:07
まるちゃん
ありがとう、葡萄は美味しいのよ・笑
グリーンは確かに大切。
つるものは特にいいよね。
Commented by bleue-M at 2008-08-13 13:08
ベスさま
ニクイでしょ?笑
よく磨かれていなくて曇っているところも ついでにニクイの・・。
by bleue-M | 2008-08-10 13:59 | テーブルコーディネート | Comments(4)