日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:テーブルコーディネート( 259 )

7月レッスンテーブル

7月のレッスンは、
葉月のしつらえと季節のお話し、
そしてテーマに添ったテーブルを見ていただきます。

今月のテーブルのテーマは「エスニック」
f0161337_1023922.jpg

f0161337_103048.jpg

ひとくちにエスニックといっても
「民族的な・・・」という意味からいけば
東南アジアあり、アフリカや中南米、中近東と様々

今回はその中でも、比較的なじみのある東南アジア風エスニックです。

f0161337_1034064.jpg


湿度を感じさせる濁った色を配し
そこに長年の使用感で良い具合に艶の出た籐のアンダープレートや、
大きな葉
そしてタイで買い求めたプレートやキャンドルホルダーを置くと・・・

ほら、湿度の高い暑い夏を感じませんか?

蓮の葉を模した皿には、トンボのオブジェ
いい話のタネになりそうです。

f0161337_103594.jpg

[PR]
by bleue-M | 2016-07-20 10:04 | テーブルコーディネート | Comments(0)
昨夜からの豪雨で、九州各地に被害が出ているようで心配です。

平穏な一年を願い、正月に手を合わせたものの
地震、大雨と立て続けに起こり、
次は何が来るのかと不安を感じずにはおれません。

地震で被災した地域で、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。

さて、梅雨に入りました。
ちなみに今日は6月21日、「夏至」です。
カレンダーでは6月でも、レッスンでは すでに7月七夕がテーマ。

五節句のひとつ七夕(この場合、しちせきと読みます)
大人になると、短冊に願い事を書いたり、折り紙で笹の飾りを折ったりはしませんが
お素麺だけは食べます(笑)

今月のテーブルはこちら。
f0161337_14564582.jpg

f0161337_1457365.jpg
f0161337_14572897.jpg
f0161337_14584132.jpg
f0161337_14592913.jpg

星形の小皿(和食器)を並べたり
テーブルセンターの笹に小さな飾りを下げて「七夕らしさ」を演出しました。
また、ナプキンは、あの織姫・彦星の「星伝説」にちなんで「結ぶ」形のものを。
一年に一度しか会えなくても、二人の絆は結ばれている・・・はず。
そんな願いや想いを込めたテーブルです。
[PR]
by bleue-M | 2016-06-21 15:10 | テーブルコーディネート | Comments(0)
今週は晴天の日が多く
初夏というより夏の気温
暑がりな私は、いよいよクーラーから離れられない季節へ突入です。

さて前回もアップしたレッスンのテーブルですが
やはり電球色よりも自然光かと
もう一度ア~ップ!
f0161337_1654049.jpg

f0161337_1661362.jpg

f0161337_1664194.jpg


今朝、勝手にうちのPCでウィンドウズ10へ更新が始まり
多いに焦りましたが
友人に聞いたら、最後に承認しないと拒否すれば元通りということで
どうにかウィンドウズ7に戻ったものの
…ん?何かが違う。
マイピクチャはどこへ行ったの?
あれ、このフォルダは何?

いったいどうなっているのか、見たこともないフォルダの並びに
少々とまどっております。

もう、ほっといてください、私は10に更新しなくてもいいの。
変化に対応したくない世代なんですからっ!
[PR]
by bleue-M | 2016-05-22 16:09 | テーブルコーディネート | Comments(0)

5月レッスン

ゴールデンウィークも終わり
レッスンが始まりました

昨日まで松江にいたとは思えない
いつになくアグレッシブな私

自分を追い込まなくっちゃね。



今回のテーマは『北欧テースト』

へ?この季節に・・・

そうなんです。
あのほっこりとした雰囲気は秋冬のイメージもありますが
テーブルクロスの棚に
素敵な北欧テイストの幾何学模様のテーブルセンターを見つけてしまい
どうしても使いたくなったもので、強引に北欧です(笑)
f0161337_1901094.jpg


北欧デザインを構成するのは
シンプル&ナチュラル&モダン
明快な柄や形ながら自然や動物をモチーフにしているので
何とも言えない寛ぎ感があります。

今日は雨模様で室内が暗かったために
ペンダントの明かりの下で写真を撮ったので
やや黄色めですが、おかげで臨場感が増したかもしれません。
f0161337_1904029.jpg

f0161337_191476.jpg


紺色のテーブルクロスと藍色の皿
再生ガラスで出来たぽってりとした味わいの大きめのグラスウェア

幾何学模様のテーブルセンターには
イッタラ製の深いブルーのコンポートや
ナルコユリを活けた手作りのガラスの花瓶
大きな木製のサラダボールなどを置きました。

テーブルセンターの模様の色から
こっくりとした黄色のナプキンを合わせてポイントとします。

雨の季節には
家でゆっくりと時間を過ごすのも悪くないでしょう?
[PR]
by bleue-M | 2016-05-09 19:12 | テーブルコーディネート | Comments(0)

4月レッスン

熊本地震から一週間が経ちました。

まだ避難所暮らしはおろか、駐車場の車の中で過ごす方々もいらっしゃるご様子に
胸が痛みます。

あの怖ろしい揺れの記憶が皆様の心から消えていくのは
いつになるのでしょうか。

何のお力にもなれませんが、
せめて今の私に出来ることをやっていきたいと思っております。



さて、テーブルコーディネートレッスンでは
ご自分で考えられたテーブルを、月替わりで発表していただくクラスもあります。

今回は[春]をテーマに作られたテーブルでした。
f0161337_16485213.jpg

白いレースのクロスにグレーとピンクの食器
卒業証書をイメージしたナプキン
桜の花・・・
まさしく春!本当に素敵なテーブルでした。
[PR]
by bleue-M | 2016-04-21 16:52 | テーブルコーディネート | Comments(2)

4月のレッスンテーブル

                おおよそひと月に一度という
         亀更新のブログに訪れていただき ありがとうございます。

            さて、満開だった桜も昨夜の嵐のような雨風に
                 無残に舞い散ってしまいました。

                 この時期は、桜の花に翻弄され
          やれ咲いたの、やれ散ったのと世間も(夫も)騒ぐもので
             外の景色が気になってしょうがないのです。

                これでやっと心穏やかに過ごせると、
                   正直ほっとしております。


                さて、今月のレッスンのテーブルは
                 そんな桜の季節が終わった後の
                    新緑の頃がテーマです

f0161337_1161128.jpg

f0161337_1163335.jpg


                  私は、この時期が一番好き

                     朝、窓を開け放すと
              若い葉の香りや、爽やかな風の香りを感じ
               何とも言えない幸福感に包まれます。

f0161337_11131911.jpg


             テーブルコーディネートを学ぶようになってから
             季節の匂いに敏感になったような気がします
                    季節の移り変わりを
             肌で感じ、香りで知るって素敵だと思いませんか

             あ、テーブルの上のアレンジは生徒さんの作品
                   上手に活けてくれています。








教室のお問い合わせ・お申込みはこちらから
[PR]
by bleue-M | 2016-04-07 11:26 | テーブルコーディネート | Comments(2)
                3月を迎えて間もないというのに
           昨日、今日と、ゴールデンウィークの頃の陽気とか。

               窓を全開しても全然寒くはありません。
                でも、爽やかな風を感じる間もなく
                   眼が・・・鼻が・・・喉が・・・
                   心地良くもツライ季節です。

                さて、3月のレッスンも始まりました。

                    弥生と皐月に挟まれた、
               百花繚乱の卯月のテーマは『お花見』
f0161337_856229.jpg

                 夜桜をイメージしたテーブルには
              『花見踊り』と銘打たれたお皿を並べます。
f0161337_857032.jpg

                  この4種の柄違いのお皿
                 有田の深川製磁のものですが
                   買ったのはだいぶ前。
                     すでに廃番らしく、
           検索しても出てくるのは同じ名前の付けられた骨壺ばかり・・・
                 深川さ~ん、勘弁してください。
f0161337_8572255.jpg










レッスン、セミナーの申し込みお問い合わせはこちら
[PR]
by bleue-M | 2016-03-07 09:10 | テーブルコーディネート | Comments(0)

お雛様のしつらえ

レッスンでは
テーブルだけではなく、季節のしつらえも見ていただきます。

玄関、リビングやダイニングのコンソールの上など
レッスンの内容や季節に合わせた飾り方をするのですが
これがなかなか大変

毎年めぐる季節に同じものは出せません。

物は一緒でも、飾り方に変化をもたせ同じ印象にならないように気を配ります。

今年のお玄関には
地元でお雛様と一緒に飾る《さげもん》というつるし飾りのてまりを、
竹の大きなザルに入れて置いてみました。
f0161337_8562799.jpg

友人の紹介でお願いした作家さんの作られた手毬は
柄も様々で、手の込んだ美しい仕上がりは眺めていても飽きることはありません。

女の子は、こんなきれいなものを見ながら
心優しく成長してほしいという親の願いもあるのかと
娘のいない私も、ちょっとだけその想いに触れた気がしました。





レッスンのお申込みはこちら

[PR]
by bleue-M | 2016-02-20 09:03 | テーブルコーディネート | Comments(0)

2月レッスンのテーブル

2月も半ば、今月のレッスンも本格的になってきました。

テーマは《大人女子のお雛さま》

f0161337_5575276.jpg

どうしても自分目線でテーブルを作るので
対象年齢が高くなるのは否めず・・・

和洋折衷のテーブルでいただく料理は
蛤のスープに始まり、手毬寿司で〆・・・なんて説明しても
所詮机上の空論。

『これからはお料理付きでお願いしま~す』なんて生徒さんに言われてしまいました。
さすがに料理まではねぇ。
ぼちぼち勉強いたします、はい。

f0161337_5584727.jpg

蓋付きのスープカップの下に敷いたナプキンは
平安時代の女性装束の《重ね色目》を模して
お雛様らしさを演出
上に乗せた食器がぐらつかないように
しっかりアイロンをかけ、厚みが出ないようにするのがポイント
まずは、見た目よりも食べやすさと安全が大前提です。












レッスン・セミナーのお問い合わせや申し込みはこちらまで
[PR]
by bleue-M | 2016-02-17 06:04 | テーブルコーディネート | Comments(0)

旧古賀邸でバレンタイン

昨日、生徒さんの主催するイベントで テーブルを作りました。

世代も様々に、手作りの作品などを展示販売するこのイベント
ただテーブルを作るだけの私だけは、
いささか雰囲気の違いは感じたものの
それでも各ブースを訪れて
お買い物をしたり、占いやヒーリングを体験したりと楽しませてもらいました。

会場となった、佐賀市の旧古賀邸
は趣のある和風建築で
明治に建てられ、その後料亭として使われたものとか。
近辺には、様々な歴史的建造物も残されており、佐賀の観光地となっていました。

そんな歴史的に価値のあるお屋敷の大広間の奥、
床の間の前に作らせていただいたテーブルは
私にしては珍しい ロマンティック仕様です。
f0161337_94207.jpg

f0161337_9424158.jpg

淡いラベンダーのクロスに
トーンを合わせた水色のナプキン
同色の蝶々も飛ばしロマンティック全開!

あれ、でもバレンタインなら、二人だけのテーブルでは?
…そうなんです、
これはバレンタインを夢見る女性の集まりのためのテーブルなのです。
だって、どう想像力をはたらかせても
二人だけの夢のような愛溢れるテーブルって・・・無理です(笑)






セミナー・レッスンのお問い合わせ申込はこちらからどうぞ
[PR]
by bleue-M | 2016-01-31 09:57 | テーブルコーディネート | Comments(0)