日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:花( 57 )

注文のflower

先日 友人のIさんが
貸スタジオ&サロンの素敵なスペースをオープンされました。

そのオープンのおり、設計した建築家の友人からの注文で
久しぶりにアレンジメントを製作。

一抱えある大きさのアレンジには
存分に材料費を費やすことが出来て
本当に楽しい作業でした。

中央のテーブルに飾ってもらい
サロンの主からも喜んでいただいて、あぁ幸せ♥

f0161337_13195486.jpg


f0161337_13201090.jpg
f0161337_13202663.jpg


これは納品まえに
うちのテラスで撮った画像ですが
いずれ、その素敵なサロンのご紹介もさせていただきます。

レッスンの時には
生徒さんのお花にちょちょっと手なおしするくらいなので
久しぶりにがっつりと花に向き合った気がします。
たまにはこんな緊張感も必要ですよね。
[PR]
by bleue-M | 2015-10-30 13:25 | | Comments(0)

初盆の供花

今年は義理母の初盆です。

先日四十九日を終えたばかりですが、
それがお盆前だったら、初盆を行うのが通例だそうで
5月、6月、7月、8月とめまぐるしい日々がまだまだ続きます。

何でもいっぺんにやってしまうほうがあとは楽よ…と
先輩方のお言葉に励まされ
本家長男嫁は頑張りますっ!

さて、有り難いことに 通夜、葬儀、初七日、四十九日と
様々な方々から沢山のお花をいただきました。

そのたびにお仏壇の周りを
華やかに彩ることができ、
亡くなった義理母も嬉しいだろうと感謝したのですが
これがなにせ夏。
しかも梅雨を迎え湿度Maxだったもので
せっかくのお花が傷むのも早かった…
昨日まで咲き誇っていた花々が
今朝は茶色くしぼむ様はなんとも辛いものです。

そこで、ちと腕に覚えがある私(セッティングだけど・・笑)
お花屋さんの活け方を真似て
お供え花をフェイクの花材で作ってみました。
1mほどの高さの大作です。
f0161337_939537.jpg

これなら枯れる心配もなく飾っておけます。

花器は四十九日に合わせていただいた
本物の供え花に使われていたもので
これで活けると、ぐっと花屋さんのような雰囲気になりました。

ほ~んと、使える嫁ですわ。

さっきまで降っていた雨もあがり
今日も暑くなりそうです。
さ、仏間のお掃除に行かなくちゃ!
[PR]
by bleue-M | 2015-07-23 09:49 | | Comments(0)

どうにかこうにか・・

         準備万端のつもりでも
         思いがけないことが起こることがありますが
         昨日のレッスンは、まさにそれ。

         ミモザでリースを作ってもらうつもりで
         朝のうちにバケツの水に入れておいた円形のオアシスが
         ほとんど水を吸わずぷかぷか浮いているのです。

         あと1時間足らずで生徒さんがみえるので
         どうにかしなきゃと
         表面を削ってみたりしたものの、効果なし・・・

         あと30分!
 
         焦りました。

         あわてて在庫の花器を倉庫に見に行くも
         数が足りず使えない。

         あ~どうしよう!

         苦肉の策で、ワイングラスにオアシスを入れ
         そこにふんわりを活けてもらったらどうかしら?

         オアシスをセットしてグラスのふちを布巾でぬぐったら
         ちょうどピンポ~ン♪

         どうにか間に合いました。
f0161337_15252393.jpg


         出来上がったグラスアレンジにリボンを結び、並べてみます。
f0161337_15261644.jpg


         あら、苦し紛れだったけど、案外可愛いかも。

         アレンジに使ったグラスは未使用だったので
         花器として花と一緒に持ち帰っていただきました。

         しっかし、オアシスの6個中5個までが吸水しないとは・・
         こんなこともあるんですねぇ。



         レッスンのお申込みお問い合わせはこちら
        
[PR]
by bleue-M | 2015-02-28 15:33 | | Comments(0)

椿

気がつくと庭の椿の花が咲き始めていました。

ひとつの木に赤と赤と白の混じった花弁のものが
一緒に咲く様子はちょっとした驚きです。

2輪だけ切り
背の高いキャンドルホルダーに活けました。

f0161337_7163411.jpg

f0161337_7165564.jpg


このキャンドルホルダーは
ミラノで買ったオレフォスのもの。

脚が長く、見るからに折れやすそうな形だけに
持ち帰るのに何重も洋服に包み
相当気を使いトランクに詰めた思い出の品でもあります。

旅行に行ったときには
思い出に残るようなものをひとつは買ってきたいと思うものの
なかなか気に入った物に出会うのは難しいですよね。
[PR]
by bleue-M | 2015-01-29 07:28 | | Comments(0)

木蓮

今、コンソールには木蓮の枝を活けています。
f0161337_6422267.jpg

f0161337_6424256.jpg

枝モノが好きで、いつもの花屋さんで家用と言うと
先に《あ~、今枝モノがあまりなくて…》なんて言われてしまいます。
別に枝じゃなくていいのに…

大ぶりの花器にどさっと活けるのが私流
技術もな~んもいりません(笑)

少し赤いつぼみがふくらみはじめた木蓮で
季節を感じるこの頃です。
[PR]
by bleue-M | 2015-01-27 06:27 | | Comments(0)

ひまわり

このお盆休み、近所の《道の駅》が大変なことになっています。
9;00オープンのはずが、その頃行っても駐車場は満車
当然店内も大混雑

どこに魅力が?…としばし観察してみると
店内に入ってきたお客さんの半分が まず花売り場に直行
豊富な花々をまず物色してから次の売り場へ

生産者の名前が記された花々は
市価よりも安く買え、しかも回転がはやく新鮮
おまけに案外種類も多いのです。

ごったがえす売り場で《すいませ~ん》と身を縮めながら私が買ったのはひまわり。

黒いガラスの器に高くいけてみました。

f0161337_6571593.jpg

[PR]
by bleue-M | 2013-08-16 06:58 | | Comments(0)

サマーリース私編

先日レッスンで作ってもらったサマーリース

生徒さんの素敵な出来栄えに、
私も作ってみたくなり(試作していなかったもので・・)
ちょっとだけ素材を替えてやってみました。

f0161337_12485216.jpg


色を抑えめにして、ちょっと乾いた感じの仕上がりで
ミッドサマーな感じだわ…と
ひとり悦に入っております。
[PR]
by bleue-M | 2013-07-18 12:49 | | Comments(0)

サマーリース

昨日のレッスンでは
リースを製作

連日の猛暑で、活けた花もあっという間に全開
寿命も短く、それならば…と
アーティフィシャルフラワーを使った
昨日だけの特別メニューでした。

f0161337_6441512.jpg


様々なグリーンとラベンダーで作ったこのリース、
キッチンや洗面所などの水回りにも似合うますよね・・と、生徒さんの感想

楽しんでくださいね♥
[PR]
by bleue-M | 2013-07-12 06:51 | | Comments(0)

7月レッスン花

7月ともなると、暑さで花もちが悪くなります。

そこで今月は、短くカットした花をボックスに仕立て
花色を愉しみつつ、且つ長持ちをねらってアレンジしてもらいました。

f0161337_838512.jpg


これは昨日のレッスンで生徒さんに作ってもらった作品です。
それぞれに作り手の個性が出て素敵な出来栄えでした。
[PR]
by bleue-M | 2013-07-09 08:44 | | Comments(0)

注文の花

友達とは有り難いもので
常々お花はイマイチ苦手と公言する私へ
お花をアレンジしてね…とオーダーしてくれます。

有り難いけど
私のでいいの?とちょっと不安も有りで
毎回緊張しつつ作るのです。

今回はこんなふう
f0161337_6355392.jpg

ラッピングしてお届けするので
オーダーしてくれた友人は見ることができないけど
贈った相手の方は喜んでくださったでしょうか。
本当にありがとうございました。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-26 06:36 | | Comments(0)