日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー

<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

お疲れさま

今日も一日おつかれさま。

洗濯物も片付けなきゃいけないんだけど、
その前に一息。


f0161337_18324687.jpg



こんな時こそ 『どこでもドア』 が欲しくなるのです。

このひと時、ほんの10分でいいから
友人や知人のもとに行き、
ちょっとだけおしゃべりをして、軽くワインをのんで
『じゃ、またね』 と帰ってくるのです。

車も必要ないし、
忙しい日々、こんなにリラックスした時間が持てるなら
ストレスなんか溜め込まないもの。

一人の時間も好きだけど
誰かと一緒にゆっくりとした時を過ごすのも大好き。
[PR]
by bleue-M | 2008-08-29 18:33 | テーブルコーディネート | Comments(6)

一足お先に

先日訪れた生花店では
すでに季節が変わっていました。


はしりの栗の枝モノが出ていたので早速購入。


f0161337_6453434.jpg



コンソールの上は一足お先の秋到来となりました。

ここしばらくは しのぎやすい気温ながら
それでも 騙されないわよ・・きっと残暑がくるはずなんだから、と
猜疑心いっぱいの私です・笑
[PR]
by bleue-M | 2008-08-29 06:46 | | Comments(0)
昨夜は友人と食事したというのに
今日のお昼も またもや連ちゃんで外食。

それも 私の大好きなフレンチ 『ジャンジャンブルー』
連日の贅沢に 少しだけ心が痛みつつも このお店なら仕方ない。

お昼にはカップ麺を食べると言う息子を家に残し
後ろ暗さはかなぐり捨てて、意気揚々と出かけましたさ。

いやぁ~今日も美味しかったわぁ~


前菜の後に、はじめていただく野菜のお皿が出されたのですが

里芋やそうめんかぼちゃにオクラ、キャベツなどを取り合わせ、
アクセントにくせのあるチーズと青リンゴを少し。
アニス(八角)の香りがエキゾチックで、身近な素材でありながら
立派なフレンチの一皿に仕上がっていました。

f0161337_21381328.jpg


一緒にテーブルを囲んだ友人も
大人が行けるフレンチだと絶賛。

『こんな田舎にどうしてこんなレストランがあるの?』 と真顔で聞かれても
私としては 何と答えたらいいのやら・・。

やっぱり 日頃の行いが良いから・・ですか?ふふ。
[PR]
by bleue-M | 2008-08-28 21:48 | 食べること | Comments(2)

楽しい一日

昨日は、ベトナム旅行のメンバーが
遊びに来てくれたので
私の地元で打ち上げの食事会でした。

プリントしてくれた写真はどれも満面の笑顔。

『楽しかったよね~053.gif』 と 思い出話も花が咲く一方で
次はドコ行こうか・・と気の早い計画も。

そんななか 皆の統一した心残りは
もっと、キラキラスリッパを買ってくれば良かったということ。
いやぁ~残念。

海外の買い物って、思い切りが大切なのよね。
(ま、それでも5足は買ったんだけど。)

食事は私の友人のお店で。

本業は建築家の彼の作る料理は
ダイナミックでありながら、やさしい味付けで 
どれだけだって食べられるのがくせ者。
必ず食べ過ぎて苦しくなるのです。
いい歳なんだから、自己管理できなきゃね・・と昨夜も反省しました、はい。


昨夜のお料理から数点。


アオリイカのラタトゥイユのせ。身の厚いイカのまったりとした旨みとトマトソースのお野菜がよく合うのです。

f0161337_7133696.jpg



粒状のパスタのリゾット風カルボナーラ。 つるんとした舌触りが意外な感じ。

f0161337_7165810.jpg



イベリコ豚、桃のロースト添え。
オーブンで焼いた桃は甘みが凝縮され、イベリコ豚と一緒に食べるとこくがあって美味しい。

f0161337_7194894.jpg



この他にもハーブと共に蒸した鯛だの、色々あったのですが
4人ですべて完食。
女性の胃袋はあなどれませんわよ~
[PR]
by bleue-M | 2008-08-28 07:37 | 食べること | Comments(2)

こんなんでした~

食べてみました、タイのインスタント焼きそば。


f0161337_1913988.jpg



この画像を見ると
我ながら 結構チャレンジャーだと思います・笑

箱にはレンジで計4分で出来上がるように書いてあったのですが
とんでもない!

乾燥麺をほぐすのに6分(箱には3分)
ソースとなじませるために2分(箱には1分)

この最後の2分がやや多かったようで
こころなしか 麺が糊状に・・。

味は、まぁまぁ・・か?
見かけは、・・勘弁

やっぱりレストランで食べるほうが100倍美味しいと思いました。

でも、もちろん完食しましたわよ~
(ちょっと後悔しています・・・)
[PR]
by bleue-M | 2008-08-26 19:15 | 食べること | Comments(4)

タイ風ヌードル

一時期一世を風靡したエスニック料理。

最近では看板を掲げる店もぐっと減り
あまり口にすることもなくなったのは
怪しげなアレンジ料理が幅を利かせ過ぎたためでしょうか。

でも同じアジア人として
スパイシーで甘・辛・酸のバランスのとれた味は美味しく感じるのです。

先日、インテリアショップで見つけた(!)タイの焼きそばのインスタントカップ。


f0161337_850344.jpg



私、このタイの焼きそばにはうるさいのです。

バンコクのショッピングセンターの地下にあるフードコートで食べて以来
忘れられない味になり
相方に連れて行ってもらった福岡の小さい店で再び食べた時には
感激しました。

今日のお昼に このインスタントを食べるつもりですが
さて、どんなお味やら。
[PR]
by bleue-M | 2008-08-26 08:58 | 食べること | Comments(0)

飽きない一皿

最近、毎日のように作っては食べている
小松菜の炒め物。


f0161337_21224932.jpg



ほうれん草に比べると
ちょっと歯ごたえがあり、
味にくせがあるのがくせ者なところ。

中国に行ったとき
どのレストランでも必ず最初に出てきたのは青菜の炒め物。

同じ中華料理でも、
中国本土の味は、台湾や香港に比べるといささか洗練度に欠ける気がしたのですが
青菜の炒め物だけは、
どこで食べても美味しかった。

コツは、炒める時に、少量の水と砂糖をほんの少し加えること。
塩コショウだけで炒めるのとは
味の差は歴然。

いつもはベーコンは加えずに
みじんのにんにくを多めに入れるのですが
仕事のある夫の希望で 今日のは、ほうれん草のベーコン炒め風。


毎日食べても飽きない一皿です。(明日も作りそう・・・)
[PR]
by bleue-M | 2008-08-25 21:27 | 食べること | Comments(4)

結局は・・

現在のうちのコンソールの上はこんな感じ。


f0161337_6184561.jpg



ここ数日で使った小物類を全部集めて
無造作に活けた花と共に
けっこう雑然としています。

でも こういうのが好き。

花屋さんに行くと
ひとつのバケツにひとつの種類だけの花が入れられて
それが何個も整然と並んでいる、
あの状態がいいのです。

アレンジメントのように
作り込まれた完成度の高い花も勿論素敵だけど

インテリアのピースとして考えると
手を加えすぎず(でもちゃんと計算はするけど・・)
ガラスの花瓶にドサッと活けられた風情の
シンプルでダイナミックな花やグリーンが
より格好良く感じます。

ただそうなると
花や枝の数が結構いるのが難点といえば難点。
こればかりは、ある程度のボリュームがないとさまにならないのです。

これからは紅葉した枝も出てくるようになるし
家中に大きく飾り、紅葉狩りの風情を楽しむのも素敵でしょうね。053.gif
[PR]
by bleue-M | 2008-08-25 06:28 | | Comments(2)

恐れ多くも・・

私が、秋篠野安生先生に師事して16年

究極の尊敬する対象であることに変わりなく
そのために相変わらず先生の前では
緊張してあがってしまい 挙動不審になってしまういう情けなさ。


以前 先生から活けていただいた花は
枯れて朽ち果てるまで
我が家の一番のフォーカルポイントであるコンソールに飾っておいたほど。

さすがに先生の手で活けられた花々は
魔法にでもかかったかのように
しっとりとした雰囲気のある 
その場所になくてはならないほどの存在感をかもし出していました。

活けていただくなんて事はもうないだろう・・と思っていたら
なんと、先日レッスンを休んでしまった不肖の弟子である私に
先生の活けられたアレンジが届けられたのです。

小品ながら
無駄のない完璧なフォルムの花は
さすが先生!
柔らかくたおやかな風情もお見事!

恐れ多くも このアレンジを使ったテーブルを作ってみました。

本当は壁にかけるような意匠のものですが
あえてセンターピースとして使いました。


f0161337_13293280.jpg



でも・・完全にお花に負けてるわ・・。
[PR]
by bleue-M | 2008-08-24 13:32 | テーブルコーディネート | Comments(0)

メルヘンだわ~

昨夜のんだワインです。


f0161337_8543838.jpg



あまりにも可愛いラベルに和みました。

少しぶれているのは
和み過ぎた為か、はたまた呑み過ぎた為か・・・

大人だって可愛いものには弱いのさ 053.gif
[PR]
by bleue-M | 2008-08-24 08:56 | 食べること | Comments(0)