日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー

<   2008年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

エリザベート千秋楽

エリザベート九州公演千秋楽を終えた
博多座の様子です。


f0161337_032659.jpg



この人の波は いわゆる『出待ち』

解りにくいのですが、中央付近 グレーの帽子をかぶり前かがみ気味なのが
トート役の武田真治。

彼を待ち、博多座の外壁を囲むようにお行儀よく並んだファンに対し
一人ひとり丁寧にサインに応じていました。

偉いわ~、見直しました。

今日の席は一階後方だったためかオペラグラスを使う人が周囲にも多く
しかも、皆さんお気に入りのシーンは一緒のようで
その場面になると いっせいに構えられるのです。

それは、トートの登場シーンに始まり、幼少ルドルフのソロの唄、
苦悩に満ちたルドルフの最後等、いくつかのポイントがあった模様。

さらに千秋楽らしく 出演者の挨拶もあり
その中で、闇の帝王トート様が 楽日ゆえのサービスで、
皇太子ルドルフに死のキスをするシーンで
彼のシャツをはだけさせ、さらにズボンに手をやったことを告白。
会場は大盛り上がりでした。

切ないほどの美しさで魅了してくれた舞台も 今日で終わりかと思うと
寂しい限りです。
次の再演を期待したいものです。

そうそう、終った後 隣接するホテルオークラでお茶をしていたら
出演者の村井国男さんがすぐ側のお席に座られました。
葉巻の匂いがきつかったけど、ダンディーでしたわ~。
[PR]
by bleue-M | 2008-09-29 00:06 | その他の愉しみ | Comments(4)

秋だわ~

先日いただいた 『香光』 のお料理のなかから

萩しんじょうと小アマダイの興津揚げ。

f0161337_752719.jpg
f0161337_755060.jpg


しんじょうのお椀が出てくると、秋を感じます。
日本料理は季節を大切にするものですが
そのネーミングにも心惹かれるのです。
『萩しんじょう』・・食べ物を花に見立てるなんて素敵ですよね。

一方の小アマダイの興津上げ。
うろこを残したまま揚げたものですが
うろこがサクサクとして実に美味しい一皿でした。

さて、次はどこへ秋を感じに行きましょうか。
[PR]
by bleue-M | 2008-09-28 07:06 | 食べること | Comments(0)

ナニミテハネル

うちのコンソールの上にはウサギがいます。


f0161337_503887.jpg



健気に空を仰ぎ見て、まるであの唱歌のようでもあります。
(十五夜お月さんみてはねる・・というヤツです)

上を見上げる前向きなこの姿勢は見習いたいものです、はい。
[PR]
by bleue-M | 2008-09-27 05:01 | しつらえ | Comments(2)

レッスン

今日のレッスンでの、生徒さんのアレンジです。


f0161337_22163952.jpg



花材が結構あったので、籃胎漆器のお弁当箱のふたと本体それぞれに
活けてもらいました。

一緒に置くと豪華です。

秋の色味って良いですよね。
[PR]
by bleue-M | 2008-09-26 22:17 | テーブルコーディネート | Comments(0)

Chic

黒い ハナコショウ。


f0161337_714157.jpg



シックです。

アレンジを、締まった感じに仕立ててくれる
とても有り難い色の花材。

今日のレッスンでも
ボルドーやバーガンディのシックな色合いのなかに
この引き締め色のハナコショウが入る予定です。
きっと素敵な作品ができると思います。

さ、頑張ろ 053.gif
[PR]
by bleue-M | 2008-09-26 07:14 | | Comments(2)

エンジンかけなきゃ!2

テーブルです。


f0161337_6483762.jpg



せっかくだから、最近ご披露した器で作ってみました。
・・というか、ブログに載せた事で、自分の中に 強くインプットされたようで
これ以外浮かばなかったといのが真実。
なんか、新鮮味に欠ける気もするけど、ま、いいか。
[PR]
by bleue-M | 2008-09-23 06:49 | テーブルコーディネート | Comments(5)

エンジンかけなきゃ!

今週は、レッスンウィークです。

今日はそのためのお花を製作。
8月はお休みにしていたので、久しぶり。

籃胎漆器(らんたいしっき)のお弁当箱を花器にして
和とも洋ともつかないアレンジとなりました。(シノアかも・・)
黒い実は、花屋さんの庭の片隅にあったヤマゴボウ。
素敵な色なんだけど、油断すると手や服に紫色のシミがついてしまう
油断ならないシロモノなのです。


f0161337_16141642.jpg



さて、さて、つぎはテーブル。

できたら又ご披露いたします。
[PR]
by bleue-M | 2008-09-22 16:19 | | Comments(1)

秋の夜長に・・

日曜です。

主婦の私でも休日は楽しみ。

動けるのは、家族のいない平日なのですが
『休むぞ・・』とか『のんびりするぞ・・』、はたまた『寝るぞ・・』 などどいう 
目に見えないオーラみたいなものが 日本中を覆っているいるようで
連日休日のような私まで憑依され(!)
ついつい何もしない一日を過ごしてしまいます。
(結構心地いいけどね)


さて、季節は秋

秋グッズを置いただけでも、しっとり感をかもしだしてくれるのは
色のせいでしょうか。


f0161337_9263554.jpg



街を歩けば、さまざまな秋ものが並び
私たち日本人には、秋を特別に愛するというチップでも埋め込まれているのかと
思うほど。
桜前線と同じように紅葉前線も気になりますものねぇ。


ところで、昨夜 TVで『イロモネア』を観たのですが
あれって、スタジオに何しに来てるの?と思うほど笑わない人っていますよね。
不機嫌そうな表情で、絶対笑わない・・と決めているかのよう。
いつも 芸人より そっちの方が気になって仕方がないのですが
そういう表情って、本当に感じが悪く 顔立ちに関わらずあまり良いお顔には見えません。
なのに同じ人でも、表情がゆるみ、笑ったりした途端
別人のように可愛く、魅力的に見えたりするのです。

本当に表情って大切です。

私自身も、気を抜いた時の顔が偶然鏡にうつり、そのあまりの酷さに
自らおののいた事もありました。(たぶん家人も・・)

人に誤解されないためにも、普段の表情にも気を配り大切にしなくっちゃ。053.gif
[PR]
by bleue-M | 2008-09-21 09:29 | テーブルコーディネート | Comments(9)

気がつけば有田

息子は大学へ戻り、夫は出張・・・ん?
もしかして一ヶ月半ぶりの自由な時間?

朝、その事に気がついた私。

お昼前には有田に立っていました。(高笑い)


いやぁ~、有田に来るのは久しぶり。
私には 誘惑に満ちた鬼門ともいえる場所ながら
訪れずにはいられません。

魅惑の有田なれど、
自分を放し飼いにする恐ろしさは知っていはいるので
『福珠陶宛』限定。

ここは、私が懇意にしていただいている
コーディネーターの大先輩 福田雅子さんの家業の窯でもあるのです。

あいにく今日はレッスン日で 忙しくしていらっしゃるにも関わらず
わざわざ出てきていただき 少しだけ話もできました。
(ちゃんとアポとって来いと叱られましたが・・笑)

さすが、テーブルコーディネーターのつくる器だけに、
食べやすさはもちろんの事、コーディネートがし易く、映えるものばかり。

すべてが手描きのために、少々値は張るものの
うまく取り入れれば、本当に楽しめるものばかり。

どれだけ持っているのっ!と自分をいさめるも
やっぱり欲しくなるのです。

あ~、やっぱり鬼門だ。


f0161337_1920854.jpg


様々な皿をディスプレイした エントランスの壁。
このアイディアは使えそう。


f0161337_19211740.jpg


f0161337_19215213.jpg


福田先生のディスプレイ。何気ないけれど巧みです。さすがだ・・。
[PR]
by bleue-M | 2008-09-18 19:28 | ちょっとお出かけ | Comments(6)

こんなん買いました

自他共に認める買い物大王なのは常々言っていることながら
人間 それを活字にしたり言葉で発する事で
よりいっそう刷り込まれてしまうようで、最近の私は ますます快進撃 (いいのか?)

更年期の症状のひとつに 『お買い物』 があるのなら
ホルモンバランスのなせる業。 私にはお手上げだわ。

・・・ま、嘘はけして言わないけど 
何事も大きくいってしまうサービス精神の塊のような性格ゆえ、買い物しまくりといっても、
当然毛皮や宝石や車といった類いではなく、もっと安くてかわいいモノばかり。

せいぜい シャワージェル香り違いで3本まとめ買いとか、ささやかな靴と
本3冊に秋色のシャドーのパレット、紫色のチャージャー(位置皿ってやつね)・・・

おっと、紫のチャージャー!
コレです。


f0161337_7481999.jpg




これは使えるわよ~ 
セッティングをやらない人には無用のものかも知れませんが、
結構探す時にはないのです。


世の中、暗く不安になるような話しばかりのなのに
お皿ひとつで幸せな気分を味わえるなんて、愛すべき単純さでしょ?
[PR]
by bleue-M | 2008-09-17 07:55 | テーブルコーディネート | Comments(0)