日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

忙しい理由

友人のレストランの開業にともない
器の選定とスタイリングをまかせてもらうことになり
只今作業の真っ最中です。

f0161337_2111194.jpg


f0161337_2103387.jpg


テーブルオタクの私には 夢のような仕事ながら
やってみると結構大変。

まだオープン前なので
オーナーに内緒で
ちょっとだけレストランの様子と食器の一部をご披露。
(ひゃ~、ごめんなさ~い)

長年の友人からの依頼でもあり
私bleueも、死ぬ気で頑張る所存であります、はい。
[PR]
by bleue-M | 2009-03-18 21:11 | テーブルコーディネート | Comments(2)

本望ながら・・

有田に行って参りました。

f0161337_653472.jpg


有田といえば有名な陶磁器の町
小さい町ながら 無数の窯元がひしめくようにあり
テーブルオタクの私には いわば聖地

しかしながら、
ここ2週間、仕事がらみで どっぷりと器にまみれた生活をしているため
もうたくさん・・と食傷気味になるのかと思いきや
仕事で行ったはずなのに
行く先々で購入、購入、購入の嵐

ああぁ~、反省。

画像は懇意にしていただいている窯元のディスプレイ
さすがお上手!
[PR]
by bleue-M | 2009-03-12 06:54 | テーブルコーディネート | Comments(6)

桜塩

この時期 桜をイメージした商品は巷にあふれていますが
意外とちゃちいものが多いのも事実。

ホントに桜の香料が入っているのか?と思ってしまう石鹸から
どう見ても梅のような形のキャンドルまで多種多様。

そんななか、この桜塩はなかなかのもの。

f0161337_1864356.jpg


なにせ色が綺麗。

ついでにちゃんとお塩なのです。(笑)

残念な事に桜風味ではありません。
・・というか、どんなのが桜風味なのかイマイチ解らず。

いいのです、色が桜色ならば、ふふ。
[PR]
by bleue-M | 2009-03-11 18:06 | 食べること | Comments(0)

ピンチョス

週末から東京へ。

一人だったので、用事を済ませたら完全に自分の時間。

私は、一人でレストランで食事をするのも全く平気なのですが
今回は、いささか疲れたこともあり
デパ地下でちょっとした食べ物とワインを買って
ホテルの部屋のTVでWBCを観戦しつつ食べる事に。


あれこれワインに合いそうなものを物色していたら
ピンチョスを発見!


f0161337_7511392.jpg

(画像では、ピラミッド型のものが横転したり、上に乗っているはずのイクラがこぼれています・あしからず笑)



スペイン発祥のおつまみ系オードブルです。
昔、本で見て 自分でピンチョス風のものを作ったこともあったのですが
これはケータリング専門の店が作った
いわば本物。
美しさといい、手の掛けようといい 全然違います。

結局、このピンチョス8個セットとローストビーフ、ゴルゴンゾーラのサラダなどを買い込み
ソファのセンターテーブルに すき間なく並べ、もちろん完食。

試合もコールド勝ちをおさめ、満足な夕食となりました。


ピンチョスを食べて思った事・・

ここまで小さく美しく整えられた食べ物は
もはや『宇宙』かも。 
[PR]
by bleue-M | 2009-03-10 07:54 | 食べること | Comments(4)

夜桜ナプキン

このナプキン
実は小風呂敷です。


f0161337_2211664.jpg



この時期 桜模様が巷にあふれ
いささか食傷気味になるのですが

黒地に桜となると話は別


ドキドキするような妖しさと
哀しみさえも感じさせる儚さをあわせ持ち
一味違う桜の表情をみせてくれます。

まさに大人の私達にはぴったりの柄
・・・ですよね?
[PR]
by bleue-M | 2009-03-05 22:00 | テーブルコーディネート | Comments(8)

レッスン

今月最初のレッスン。



今回の基礎科のテーブルは 『ファミリーディナー』

ホステスの動きを簡略化するために
お皿を三枚重ねてのおもてなしです。


f0161337_17184518.jpg




使った食器はすべて染付け


和食器でありながら、洋食器のサイズと形を取り入れた
有田の窯元のものです。

花も 時には基本に戻り
いつもの空間花ではなく、テーブル花で。

白いランナーは、明るさと清涼感を演出してくれるし
何より 染付けとの相性がとても良いので 気に入って良く使います。

クロス類を どれだけ持ってるの?
・・とよく聞かれるのですが
数えると、自分が嫌になるので、知りません・ふふ。
[PR]
by bleue-M | 2009-03-03 17:19 | テーブルコーディネート | Comments(8)

日曜日

菜種梅雨も今日はお休み。
久しぶりの青空が気持ちの良い日曜でした。

友人のエッフェルが主宰するテーブルコーディネート教室の作品展を観るために
天神まで出たのですが、
まぁ 久しぶりのお天気だからか 車道も歩道もすごい混みよう。

田舎じゃ、休日は犬さえも歩いていないというのに・・




作品展は春らしい色に溢れた素敵なテーブルが並び、見ごたえ充分。
(カメラを忘れたので画像がありません・汗)


生徒さんの作品も、主宰する友人の作品も
どこか女性らしい可愛い感じのするものばかりで
類は友だけじゃなく生徒さんも呼ぶのね・・と納得。

とすると、私の生徒さん方は、
(・・・いえいえ、皆さん素敵な方ばかりです、もちろん!)



この後に、仕事の打ち合わせがあったので、早々会場を後にしたのですが
やっぱりコーディネートの作品展は
なんともいえない華やかな雰囲気がただよい良いものです。

エッフェル、お疲れ様。



画像は昨日打ち合わせで行ったギャラリーのお花。

f0161337_1738260.jpg


『桃や桜じゃつまらんやろ、だからチューリップたい』 とは
オーナーの言葉。

ダイナミックでありながら、もっともチューリップらしさを感じる センスの良いお花です。
[PR]
by bleue-M | 2009-03-01 17:45 | テーブルコーディネート | Comments(5)