日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バリバリビビンバ

料理教室通いは、もはや私の趣味。

大きな声では言えませんが、現在3箇所を掛け持ち(!)

そのうちのひとつである
李先生の料理教室では
本格的な韓国家庭料理が学べます。


f0161337_2301598.jpg


今日のメニューは
『ビビンバ』 『パジョン』 『韓国風とうふサラダ』

韓国料理好きには絶対はずせないものばかり。

ついでに、ビビンバの正しい混ぜ方を教わったのですが
これが又ためになる事この上なし。

前にソウルに行った時、
案内をしてくれたガイドさんに
日本人は混ぜ方が足りないと指摘されたのですが
なるほど、李先生のレクチャーで、それも納得。

スプーンの下側の際を持ち
スプーンの腹を押し付けるようにして、ご飯の白い色が全く残らないように
それはそれは熱心に、シツコク混ぜ続けます。
これでコチジャンとナムルの味が全体になじんで
うなるほどの味に変わるのです。


いやぁ~、本場モノはやっぱり違うわ~

あまりの美味しさに
今夜の夕食にも 又 作ってしまいました。

たくさんナムルも作っておいたので
明日も食べれそう・・・ふふ、楽しみ~。
[PR]
by bleue-M | 2009-05-20 23:02 | 食べること | Comments(4)

レッスン!

さぁ~!! レッスンざます。


皆さんの控えめさのあらわれなのか、
レッスンは月の中盤から後半に集中しています。

…という訳で、今日は5月最初の教室でした。


テーブルはアフタヌーンティー


『お茶でもいかがですか?』 というその余裕が美しいのです。
なのに、教える私がこんなにバタバタしてちゃダメでしょう(反省)

せっかくの爽やかで気持ちの良い季節
お茶でも飲みながら
心豊かな時間を持ちたいものです。


f0161337_1993643.jpg

[PR]
by bleue-M | 2009-05-19 19:09 | テーブルコーディネート | Comments(4)

音信

ここ数年の変化・・といえば
夫が温泉好きになった事

子供が小さかった頃は年に1~2回ほどの家族旅行だったのが
末の息子が高校生になった頃から
にわかに回数が増え
二人になった今は
贅沢にも年に4回は夫と温泉に行くようになりました。

単に疲れやすくなった歳のせい?ふふ

といっても ほとんど同じところを交互に行くという
きわめてウチらしい
生真面目というのか、ずぼらというのか・・

いえいえ、安心を求める世代なのです。


・・・というわけで、

今回は 山口県湯元温泉 『音信』

やっぱりここはNo1!



『お久しぶり、お世話になります』・・と
玄関に降り立った瞬間から 
ゆっくりおくつろぎ下さい・・というスタッフの
柔らかなおもてなしの心遣いに包まれる感じがするのです。

いやぁ~、まさに天国!

お風呂上りに、開け放したテラスのラタンの椅子に深く腰を掛け
新緑をぼんやり見ながら
冷たい飲み物をいただくと、
時間も忘れてしまう心地よさ。

ここ2ヶ月、目も回るほどの忙しさだっただけに
しみじみと身に染み入る幸せ感。

こういう時だけだけど・・・
夫に感謝。


f0161337_18121313.jpg

バンコクのスコタイホテルを思わせる、水をたたえた池を中心とした回廊


f0161337_1812283.jpg

今回のお部屋のベランダにはこんなソファが。


f0161337_181239100.jpg

皐月のお料理から前菜のお皿
季節感の取り入れ方は、参考になりました。
手の込んだ、華やかで味わい深いお料理でした。
[PR]
by bleue-M | 2009-05-10 18:22 | 国内旅行 | Comments(9)

節句飾り

ゴールデンウィークもやっと終わり
自分の時間が戻ってまいりました。

玄関のコンソールに飾っていた
五月人形もそろそろ撤収。

f0161337_22393281.jpg


五月いっぱいはこれでも良さそうなんだけど
今月のレッスンもそろそろ始まるし
潔く片付けなくっちゃね。

・…という訳で 名残の室礼です。
[PR]
by bleue-M | 2009-05-07 22:40 | しつらえ | Comments(2)

ふかほり邸2

好評により
ふかほり邸の残りの画像をお見せいたします。
(といっても2枚ですが)


f0161337_1555274.jpg

f0161337_1561331.jpg




インテリアの画像が一枚もなく
ひたすら盛り付けばかりというのも私らしいとも言えますが、
それだけ魅力的だったのです。

食事の後オーナーの奥様から
ここをコーディネートされた先生をご紹介いただいたのですが
実に 個性的 かつダイナミックな印象の女性でした。

奥様をまじえ3人で色々お話させてもらったのですが、
どうしたら、よりよいおもてなしができるのか
アイディアを出し合い、徹底的に話し合われるそうで
その熱意が充分に反映され
空間をつくりあげているように感じました。

やっぱり頑張ろ。
[PR]
by bleue-M | 2009-05-02 15:06 | テーブルコーディネート | Comments(6)