日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー

<   2012年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

小石原焼

以前偶然に立ち寄って
いくつか器を購入した窯元から案内状が届きました。

f0161337_725286.jpg


『小石原焼 秋の民陶むら祭り』
10月5日(金)~10月8日(祝)

私の買った器はどれもモダンで使い勝手がよく
毎日どれかを手にしています。
f0161337_7213531.jpg

伝統の意匠を残しつつ
新しい世代による味付けをした器は
今の私たちの生活にぴったりくるものです。

お時間のある方はぜひ。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-30 07:21 | | Comments(0)

10月レッスン

最近テーブル作りに燃えているせいか
早々と10月のレッスン用テーブルを考えてしまいました。

ハタと気づくと世の中 『ハロウィン』
そうか、確か10月30日だったような…(後で調べておきます)

いつもの花屋さんに駆け込み
『ハロウィンをテーマにしようと思うんだけど』と言うものの
花屋さんも『…知りませんでした』

類は友を呼ぶものです。

それでも私好みのハロウィン花を試作用に買い
無事テーブルを作りました。

名付けて 『微妙にハロウィン』
思いようによっては派手な色を使わない大人のハロウィンです。
f0161337_1952157.jpg

f0161337_19524824.jpg

[PR]
by bleue-M | 2012-09-28 19:53 | テーブルコーディネート | Comments(2)

昨夜の夕食は

夕方友人から電話
『今晩、ご飯食べに行ける?』

普通は夫のいない日に出かけるのですが
その日は何となくどこかでワインでも呑みたいな…と思っていたので
気持ちが通じたのかと、
そそくさと夫の食事を用意して待ち合わせた『パンゲア』へ

私の行くところは決まっていて
このお店を入れても3~4店
それだけに、いつも行く気楽さで寛いだ時間を過ごすことができます。
f0161337_75869.jpg


なんということもない会話と
好みの料理
ゆっくりと友人と過ごす時間がありがたいと思った夜でした。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-28 07:08 | 食べること | Comments(0)

注文の花

友達とは有り難いもので
常々お花はイマイチ苦手と公言する私へ
お花をアレンジしてね…とオーダーしてくれます。

有り難いけど
私のでいいの?とちょっと不安も有りで
毎回緊張しつつ作るのです。

今回はこんなふう
f0161337_6355392.jpg

ラッピングしてお届けするので
オーダーしてくれた友人は見ることができないけど
贈った相手の方は喜んでくださったでしょうか。
本当にありがとうございました。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-26 06:36 | | Comments(0)

モダンなハス

お世話になっている花屋さんの店の奥に飾られていたハスの葉です。
f0161337_21442191.jpg

ハスの葉を何枚も重ねてそのまま乾燥させたものですが
ゴロンとしたアンティックの趣のある器によく合ってオブジェのようです。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-25 21:55 | | Comments(0)

ウンベラータ

うちのテラスにある観葉植物の寄せ植えです。
f0161337_536292.jpg

中央のデカい樹木のようなのがウンベラータ
(注・ラの部分は巻き舌でやや伸ばし加減お願いします)

名前からして南米原産なんでしょうが
まぁ大きくなること!

植えつけてもらった当初
水やりが足りなかったのか
ほとんどの葉っぱが落ちてしまい焦ったのですが
水さえやれば
あっというまに元の姿にもどり
葉も幹も充実

その回復力にラテンな血を感じます。

寒くなって枯らさないようにそろそろ家の中に入れるつもりですが
これだけの背丈
さて、どこに収まるのやら。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-25 05:38 | その他の愉しみ | Comments(2)

秋も音信

お彼岸のお中日
夫と山口の『別邸音信』へ行って参りました。

私にとってここは楽園
何度訪れても飽きることなく
穏やかで上質な時間を過ごすことができます。

『おかえりなさいませ』の声とともに
まずはお茶室でお抹茶を一服
f0161337_9245142.jpg


ゆっくりと湯につかり程よくお腹をすかせていただくお料理の美味しさも魅力です。
そうそうグルメでもない夫でさえ
いつも楽しみにしている会席料理は
その美味しさを五感で感じることができます。
特に今回はこの前菜の数々の素晴らしかったこと!
f0161337_9312474.jpg

たいしてグルメではない夫(何度も言うけど・笑)も
一口ごとに『旨いな…』とつぶやくほどでした。

私が特に感激したのは
季節を取り入れたこの一皿
別名菊の節句ともいわれる重陽の節句にあわせ
菊の被綿(きくのきせわた)をあしらった御造り。
f0161337_9362735.jpg

思わず夫にうんちくをたれ、『どうでもいいことをよく知っているヤツだ』と感心(?)されましたが、
ほどなく挨拶にみえた料理長の尾崎氏に、
毎回季節感を大事にされていることに感心していることをお伝えすると
『こういうことこそ若いもんに伝えていかなければと思っています』とおっしゃっていました。

夜の音信のパブリックスペース
f0161337_94555.jpg

静かで寛いだ雰囲気が心地良い空間です。
そしてお約束のバー
カウンターの眼前に広がる水をたたえた池がライトアップされ
アジアのリゾートのようです。
f0161337_946888.jpg


翌日、珍しくチェックアウトの時間ぎりぎりまで寝ていた夫とともにお玄関に向かうと、
何組もの方々が同じようにロビーにいらっしゃいました。
時間の許すまでゆっくりと寛がれたのは私達だけではなかったようです。

見送ってくださった女将さんやスタッフの方々に
『お世話になりました、又お会いしましょう』とあいさつをして宿を後にしました。

車中で『次はいつ?』と夫に念を押したのは言うまでもありません。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-24 10:05 | 国内旅行 | Comments(2)

楽しんでいます!

ここのところ やけに調子づいてテーブルを作っています。
こういうのも波があるので
やれるときにガンガンやって楽しまなきゃね。

f0161337_815544.jpg


このテーブル、自分でもかなり好きです。

私のテーブルは、
ちょっとだけコーディネートの匂いがする
『日常+(プラス)』を心がけているつもりです。

このテーブルも気負いなく楽しめる集いのテーブルです。
[PR]
by bleue-M | 2012-09-22 08:03 | テーブルコーディネート | Comments(0)

青い皿vol2

昨夜アップした青い皿のセッティングを片付ける前に
もう一枚だけとカメラで撮影
f0161337_8375524.jpg

どこにピントを合わせるのがベストなのかが分からない…
どなたかご指南を~!
[PR]
by bleue-M | 2012-09-18 08:38 | テーブルコーディネート | Comments(2)

青い皿

連休最終日というのに
外は吹き荒れる雨と風…

おかげで昨日に続き今日もテーブル日和となりました。

私の好きな青いプレートを使って
すこしだけエスニックな香りのテーブルです。
f0161337_21223831.jpg

[PR]
by bleue-M | 2012-09-17 21:23 | テーブルコーディネート | Comments(0)