日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M

<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

岩永さんの器

岩永浩さんのこの深鉢
それはそれは重宝しています。

f0161337_757534.jpg


年を重ねると
器の重さが気になってきますが
この鉢、充分な重さがあります。
それでも
この重さまでが魅力

食器としてだけでなく
お玄関を彩るしつらえの道具としても
充分な存在感

まだまだ用途が広がりそうなありがたい器です。



[PR]
by bleue-M | 2013-08-31 08:16 | | Comments(0)

なにせ、好きなもので…

毎年秋になると
うちのしつらえに≪キノコ≫は欠かせません。

見たら買わずにいられないキノコのオブジェ
今年は、この何とも奇妙な木彫りのキノコです。

f0161337_6112695.jpg


素敵なのか否か良くわからないシロモノですが
こういう物こそ
私が買わねば誰が買う…という妙なやる気を出してしまいます。

キノコの笠を裏返したものから
にょきにょき伸びるキノコ

やはりちょっと珍品な香りです。



[PR]
by bleue-M | 2013-08-30 06:15 | テーブルコーディネート | Comments(2)

まだまだやります。

週末にかけて
台風が襲来するらしいのですが、
高気圧の勢力が強かった今夏だけに
これをきっかけに
やっと秋らしくなるのかもしれません。

勝手なもので、
さんざんお世話になった
スカッとした色合いのテーブルには
過ぎた季節を感じるようになりました。

季節先取りが
テーブルコーディネートの鉄則

手に取るクロスや器もシックな色味が多くなりました。

夏休み自主練も終わりが近まり
秋の色合いです。

f0161337_542284.jpg


木の葉の形の籃胎漆器
前菜の盛りつけを想定したセッティング
実はこの皿も、買ったままでお蔵入りしていたもの
昨日のキャンドルホルダーと共に出てきました。
[PR]
by bleue-M | 2013-08-29 05:46 | テーブルコーディネート | Comments(2)

こんなのも出てきて…

暑いさなかの大工仕事
本当にご苦労様でした。

私の物の多さに、ついに夫が物置を作ることを提案
8月お盆前から始まった工事が終わりました。

内部の棚が出来たら
いよいよ物を運び入れないといけないため
色々と引っ張り出してきては片付けています。

まぁ~出てくる、出てくる。

そういやこれ買っていたんだ…とか
あ、こんな所にしまっていたんだ…とか
開かずの扉を開いた気分

これは上海で買ってきた
キャンドルホルダー
結構な大きさ(45㎝程)なのに
どうやって持って帰って来たのか
今更ながらに、自分のファイトに感嘆

f0161337_6212922.jpg


でも、待てよ…
しまってあるものを出してくるより
行き場がなく、出しっぱなしの物を片付けるための倉庫ではないのか?

…だから、ほら、片付かないのです。


[PR]
by bleue-M | 2013-08-28 06:24 | テーブルコーディネート | Comments(2)

いろいろ気になる

自主練の画像をアップするたびに思うこと

写真がイマイチ…

プロじゃないし、レンズだって一個しかないからしょうがないと諦める反面
ちゃんと勉強しなきゃ…という考えも捨てきれず

≪いつやるの?今でしょう≫

もはや過去になりつつあるこの言葉が
頭の中をぐるぐる回ります。

≪夏休み中に自主練のかたわら、本でも読んでおけば良かった≫
もはや、新学期を前にした小学生とかわらない心境です。

なかには、写真を褒めると
≪オートで撮ってるだけだから、ちっともわかんないんだよね≫
と言ってはばからない豪傑な友人もいるのですが
それでも意識してるのかどうかも定かではないダイナミックな構図が活きてるし…

写真の世界に踏み入れるかどうか、悩む私です。

画像は昨日の自主練のカトラリー

f0161337_450659.jpg


秋の色を意識したものの
写りきれていなかったので、保存用に。


[PR]
by bleue-M | 2013-08-27 04:50 | テーブルコーディネート | Comments(2)

自主練

昨日美容院でパラパラとめくった週刊誌で目に付いた記事
『ブログで人生を変えた女性』
『一日2万件のアクセス』

なんでも、度重なる不幸を体験しながら
一回り近く年下の夫に勧められて始めたブログが人生を変えたとか。

内容は、美容情報や、前向きな考え方、若さを保つ方法…等々
胡散臭さを感じないではありませんが
自分を変えようと始めたブログで
人様が喜んで下さるのなら何よりではあります。

でも、うまく言えないけど何か違う気が…
それは後日また語るとして

今回も

自主練で作ったテーブルをアップ!

テーマは≪収穫≫

f0161337_6251633.jpg


ホクホクとした南瓜やお芋の料理を合わせたいセッティングです。



[PR]
by bleue-M | 2013-08-26 06:35 | テーブルコーディネート | Comments(2)

自主練、最終章

夏休みの終わりまであと1週間を切り
世代を超えて小学生の気持ちに寄り添っているこの頃です。

つまりは寂しい…ってこと。
どれだけ幼いのでしょうか(笑)

さて、今回の自主練
ダリアのような、はたまた菊のような柄のテーブルランナーから始めた
セッティングです。

f0161337_7225753.jpg


実は私がコーディネートをするときには
使いたい!とひらめいた
食器やクロス、はたまた小物から組み立てることが多いのです。

今回はテーブルランナー

市販の物ながら、妙な和小物臭さがなく
使い勝手が良く重宝しています。

これに骨董の7寸皿を合わせ、秋のテーブルです。


[PR]
by bleue-M | 2013-08-25 07:23 | テーブルコーディネート | Comments(3)

ハーレー・ダビットソン

先日親戚の子が遊びに来ました。

彼がドドド…という爆音と共に乗ってきたのは
大型バイク、ハーレー・ダビットソンでした。

f0161337_7594727.jpg

f0161337_842849.jpg


間近で見るハーレーはどっしりとした風格があり
品格さえ感じます。

これに乗ってツーリングしたいという彼は
普段銀行員として忙しく働く25歳。

《気を付けてよ》と声をかけつつも
黒光りする車体も、誇らしげな彼も眩しかったこと!




[PR]
by bleue-M | 2013-08-24 08:01 | その他の愉しみ | Comments(0)
夏休みもあと1週間
そこいらの小学生のように、
去りゆく夏が惜しくて
物悲しささえ感じるこの頃…
(宿題はないけどね)

ひまわりのテーブルを作りました。

f0161337_8592822.jpg

f0161337_8594194.jpg


実はこれ、地元の新聞社の別刷り版の取材を受けて作ったもの。
≪テーブルコーディネーター≫というおもはゆい肩書でのお話を
少しだけさせていただきました。

その取材を通して、
テーブルヲタクの私にとってのセッティングとは
私の交友や目標、価値観を作る基礎だったのだと
改めて気づかされました。
セッテイングをやっていなかったら
少しだけ違う人生になっていたかも知れません。

この楽しみを手にすることができた喜びと幸せを
改めて感じさせてもらった日になりました。




[PR]
by bleue-M | 2013-08-23 09:04 | テーブルコーディネート | Comments(2)

ねずみもち

訪ねた友人の家では、
ちょうど庭の雑木の剪定(せんてい)が行われていました。

≪暑いのに大変ですね≫などと声をかけつつ
ふと目に付いた切り落とされた枝…

≪これ、貰って帰ってもいいですか?≫

…という訳で
うちのコンソールの上の花器に収まりました。

f0161337_8164238.jpg


ねずみもちという名前のこの枝は
絶妙な曲がり具合で、なかなかいい感じです。




[PR]
by bleue-M | 2013-08-22 08:19 | しつらえ | Comments(2)