日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

注文のflower

先日 友人のIさんが
貸スタジオ&サロンの素敵なスペースをオープンされました。

そのオープンのおり、設計した建築家の友人からの注文で
久しぶりにアレンジメントを製作。

一抱えある大きさのアレンジには
存分に材料費を費やすことが出来て
本当に楽しい作業でした。

中央のテーブルに飾ってもらい
サロンの主からも喜んでいただいて、あぁ幸せ♥

f0161337_13195486.jpg


f0161337_13201090.jpg
f0161337_13202663.jpg


これは納品まえに
うちのテラスで撮った画像ですが
いずれ、その素敵なサロンのご紹介もさせていただきます。

レッスンの時には
生徒さんのお花にちょちょっと手なおしするくらいなので
久しぶりにがっつりと花に向き合った気がします。
たまにはこんな緊張感も必要ですよね。
[PR]
by bleue-M | 2015-10-30 13:25 | | Comments(0)

10月レッスン

9月はまさかの韓国料理のテーブルときたら
当然 今月はタイ料理!
・・・んな単純なわけはありません。

と言いつつ、最近 ブラジル料理とタイ料理を習ったばかりなので
いずれはまた世界のテーブル巡りをしたいと思っています。
(余談ですが、初めて食べたブラジル料理、美味しくて味に国境はありません)

さて、今月はボージョレ―ヌーボーの解禁日を来月にひかえ
ズバリ!≪ワインのテーブル≫です。

f0161337_20335149.jpg

f0161337_20363797.jpg


私がワインというと皆がくすりと笑います。
『しょーがないわねぇ』という感じ。
そう、大好きなのです。
おかげで私の肝臓はワインまみれと思われ
毎年の人間ドッグが近づくたびにドキドキ・・・

ま、トホホな話はさておき
ワイン色にぴったりなのは漆黒。
でも家庭で乾杯するのには、
この色の取り合わせはシック過ぎるので
ちょっと軽さを入れて
グレーのクロスにワイン色。
ぶどうの葉の皿と木のチャージャーでカジュアル感も。

私のワインのテーブルは仲間とワイワイ楽しむためのセッティングです。







教室のお問い合わせはこちらまで
[PR]
by bleue-M | 2015-10-13 21:03 | テーブルコーディネート | Comments(0)
世間は私を誤解しています。

ものすごいグルメで、
色んなお店を渡り歩いて
聞けば即座に≪あそこが美味しいわよ≫と
長年の経験で研ぎ澄まされた味覚と嗅覚で教えてくれる・・・

んな訳ないでしょ。

基本家ごはん
行くとしても地元のお料理やさんにちょろっとだけ。
ランチの食べ歩きなんてしたこともないのです。

肥えたのは舌じゃなく身体だけという情けない真実のもと
そんな私をご存知の方は、たまに食事に誘って下さいます。

今回連れて行ってもらったのは柳亭

まさしく隠れ家という言葉がぴったりのお店でした。

そこでいただいた数々のお料理の美味しかったこと。
こんな前菜にお酒もすすみ。気分は絶好調!
f0161337_1649243.jpg


そんなお料理の数々にうっとりとしながら
ふと目が行った素材・・・
か、亀か?亀の手か?
f0161337_16513392.jpg


そう、亀の手と言われる貝でした。
うまみの濃い良い味ながら、初めて食べた人は勇気があるものです。

ちょっとだけ、グルメ気分を味わった夜
やっぱり美味しいものをいただくのは本当に幸せなものですね。
[PR]
by bleue-M | 2015-10-06 16:57 | 食べること | Comments(4)