日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1月のレッスン・朝食

お正月でバタバタとせわしない…なんて思っていたら
1月も後半に突入
レッスンも始まっております。

今月のテーマは〈朝食〉
あわせて、朝食のテーブルを通じ、一汁三菜、一汁二菜のしつらえかたを学んでいただきます。

f0161337_963088.jpg

f0161337_971785.jpg


f0161337_975478.jpg


一汁三菜は、平たく言えばお味噌汁におかずが3品ということ。
ご飯とお漬物は数に入りません。
同じように一汁二菜はおかずが2品

この朝食のテーブルでは、四角い白磁の器にお魚の焼いたものとか出汁巻が入り
左隣のガラスの器にサラダが入るという一汁二菜の設定

中央の焼き締めの深鉢にサラダ、手つきの籠にはお漬物4種。

旅館の朝食とまではいきませんが
こんな朝食を食べさせてくれ・・・という夫のつぶやきが聞こえてきそうです。
[PR]
by bleue-M | 2017-01-19 09:19 | テーブルコーディネート | Comments(0)

七草粥

一月七日は五節供のひとつ『人日の節供』です。

行事食としては言わずと知れた『七草粥』

七草粥を食べることで
邪気を祓い、無病息災を祈ります。
また、お正月料理や連日の宴会などで疲れ切った胃を休めるという隠れた意味もあるとか。
今の私に、これほどぴったりくる料理はありません。

ちなみに春の七草は
せり・なずな・ごぎょう(母子草)・はこべら・ほとけのざ・なずな(蕪)・すずしろ(大根)

最近はスーパーや道の駅で七草セットが売られています。

私が買ったのは、JA阿蘇 小国郷のこれ
f0161337_7434695.jpg

きっちりと間違いなく七種類の草や小さな大根、蕪が入っていました。
(適当なのも結構あるのです)

朝からコトコト煮込んで出来た七草粥
f0161337_7463241.jpg

湯気と共に、青臭いけど爽やかな初春の香りが鼻をくすぐります。

3度という寒い朝ながら
温かいお粥に心も和みました。
[PR]
by bleue-M | 2017-01-07 07:52 | 食べること | Comments(0)

お正月のしつらえ

昨日5日は寒の入り
これからしばらくは一年中で最も寒い日が続きます。

暦通りというのか、
今日は日差しはあるのですが、吹きすさぶ風の冷たいこと。

さて忘れないうちに
お正月のしつらえを少しだけ

お玄関に置いた酉は
雄々しく俵に乗った感じが何気に男前
f0161337_14473225.jpg

屏風との間に活けたロウバイがとても良い香りでした。

居間のコンソールには
半分開いた扇と小さな羽根つきの羽を散らしました。
f0161337_14535082.jpg

羽根つきなんて全くやらなくなりましたが
羽はお正月を連想するもののひとつです。

ダイニングのコンソールには
たわわに実をつけた南天の一枝と
博多人形の酉を飾りました。
f0161337_14575845.jpg


毎月のレッスンにあわせて部屋のしつらえも変えるのですが
お正月となるとやはり気を使います。
お正月は、歳神様をお迎えする大切な行事
その年の干支や縁起物を、
今の私たちの生活に合うようにシンプルに飾る・・・
そう心がけています。


レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら
[PR]
by bleue-M | 2017-01-06 15:08 | しつらえ | Comments(0)

お正月

明けましておめでとうございます。

今年は晴天のおだやかな元日を迎えることができました。

ただ、私は本当に忙しかった
26日にレッスンを終えてからは大車輪
連日続く 掃除に準備、用事に行事に家族のお世話・・・(テンポよく読み上げて下さいね)

昨日、1歳に満たない娘を連れて帰省していた次男夫婦と三男を見送った後はひたすら爆睡
今朝5時に起きるまで10時間、鬼のように眠りました。

お正月が1年に一度で良かった。

…という訳で遅くなって今更ですが
お正月の祝肴はこんなふう
f0161337_1493284.jpg

これにがめ煮とお雑煮がうちのお正月です。
のんびり画像を残せたのはこの一枚だけ
あとはお給仕で てんてこ舞い
あ~疲れた
全国の主婦の皆様、お疲れ様でした。


レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら
[PR]
by bleue-M | 2017-01-04 14:16 | テーブルコーディネート | Comments(0)