日本の四季折々の暮らしをテーブルコーディネートを通じて提案いたします。


by bleue-M
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ:食べること( 138 )

天寿司は美味しかった

NHKの番組「プロフェッショナル」を見た4日後に伺った天寿司さん。

何せ予約が取れない
何ヵ月先まで満席という繁盛ぶり
前回は確か1年ほど前だった
にこやかな店主の握る江戸前のお寿司は
細やかな仕事ながら、おおらかな味がする。
店主によると
江戸前のお寿司は、主張が強すぎず
さらりとイケるが
しばらくすると又食べてくなるものらしい。
そうです、そうです、その通り❗
おおらかでゆったりとした味わいのお寿司は
また是非いただきたいけど…
次の予約は10月だって。

f0161337_18584557.jpg


f0161337_18593376.jpg


f0161337_18590885.jpg


マグロのヅケはとても印象的


by bleue-M | 2019-02-22 18:45 | 食べること | Comments(0)

お鮨は美味しい‼️

佐賀の「鮨 多門」

いつもは大将の握る様子が垣間見えるカウンターでいただくのですが
今回は、希望したわけでもないのに
個室に通され、あらら?

最初は閉ざされた小部屋に戸惑いましたが
なにせ女同士の話は際限なく盛り上がるもので
誰に気兼ねすることもない秘密の小部屋のような空間は
だんだんと居心地も良くなり
充分楽しませてもらいました。

f0161337_06022441.jpg


f0161337_06024658.jpg


f0161337_06030885.jpg


お鮨は美味しい‼️


by bleue-M | 2019-02-18 08:12 | 食べること | Comments(0)

親戚で集まる

私の兄弟は子供達を含め、皆 仲が良く、

一年に2、3回 集まってご飯を食べます
妹が亡くなった今は
私がその旗ふり役

昨夜は、その妹家族と兄とで集まりました
兄は、チーズには目がなく
今回も10種類ほどのチーズを
あらかじめ送ってくれていましたので
生ハムと共にチーズボードに盛り付けました

f0161337_08595656.jpg


上出来(へへ)



by bleue-M | 2019-02-11 08:51 | 食べること | Comments(0)

八寸

昨夜は久しぶりに女子会でした

毎月決まったお店で、
大将の心尽くしの季節のお料理をいただくのが楽しみだったのですが
私の体調不良などで3ヶ月ぶりの来店

八寸のテーマは
「節分」

f0161337_13210649.jpg


素晴らしいセンスで盛り付けられたお料理の数々は
味も納得の美味しさ

こんなお料理をいただきながら
今年の計画を友人と話すひとときは格別です。

あ、お店は久留米の「たはら」さんです



by bleue-M | 2019-01-29 13:16 | 食べること | Comments(0)

がんもどきを作った

昨夜の夕食で一番手をかけたのはこれ


f0161337_06360614.jpg


がんもどき。

水切りした木綿豆腐に同量の鶏の挽き肉を混ぜた
しっとりとした味わいのがんもどき
アクセントはひじき…のつもりが
入れてしまったのはスライスしたキクラゲ❗

ひじきを入れるつもりでちゃんと用意していたのに
何故か無意識にキクラゲをチンして戻し、刻んで、投入…
変でしょ、私…
出来上がったキクラゲがんもは
とろみをつけたお出汁で軽く煮て
美味しくいただきました。

by bleue-M | 2019-01-18 06:33 | 食べること | Comments(0)

私は食べ歩きをしません。

同じお店に行く事が多く、
マダムランチには縁遠いのですが、
年下の頼れる友人Mちゃんに誘われて
佐賀の一軒家フレンチレストラン「弦」さんに行ってまいりました。
もちろん初めて訪れたお店ですが、
ごく普通の民家の佇まい。
ただお玄関の白いのれんが、わずかにお店の存在を感じさせてくれます。

f0161337_09415146.jpg


ここはお昼のみの営業で、3種のコースのみの展開。
私達は前菜2皿とオマール海老、デザートというBコース。
まずは前菜2皿
f0161337_09450856.jpg


f0161337_09461595.jpg


スープは野菜のポタージュ

f0161337_09472606.jpg


メインのオマール海老
優しい味わいのソースでいただきます

f0161337_09482337.jpg


デザート

f0161337_09492392.jpg


ランチでいただくのが惜しいお料理の数々は
シェフの確かな腕を感じさせ、満足のいくものでした。

平日のお昼なのに満席だったのにもうなずけます。

きびきびとサービスされるマダムも印象に残るこのお店には
又是非うかがいたいと思いました。

Restaurant「弦」 佐賀市新中町4-18
0952-32-5005




by bleue-M | 2019-01-17 09:35 | 食べること | Comments(0)

ビビンパ

最近、人が来るときに作るお昼の定番はこれ
ビビンパ❗

f0161337_05580990.jpg


簡単で美味しいよ~と自慢げに話していたら
二人の友達に教えることに…
教えるほどの秘伝も技もないまま
あっという間に完成。
食べながら、本場の味を確かめに行く旅の話も
あっさりと決まりました(笑)

ただ胡麻油だけは本場が美味しくてお勧め
今回、釜山の市場の古い店で買った
韓国産胡麻で作った胡麻油を使ったのですが
値段も高く(4000円!)一瞬躊躇するけど
香りが強く味も濃い逸品で
日本製とは全く違う味わい
これだけはマストです。


by bleue-M | 2018-07-22 05:38 | 食べること | Comments(0)

今日のお昼はビビンバ

f0161337_16064840.jpg

今日のお昼はビビンバ
ビビンパと明記されたガイド本もあるんだけど
韓国語に近いのはビビンパ?

人がみえるお昼は大抵このメニュー
作り置きができるナムルと美味しいごま油があれば無敵

釜山の市場で買った
搾りたてのごま油の香りは、日本で買う市販の物とは雲泥の差
香りが強く、しっかりとした味わいに
一度使うと もう国産に戻れません

ご飯の量は少しでも、上にナムルを乗せると
びっくりするようなボリューム
コチュジャン乗せて、さらに少~しごま油かけて
しつこいくらい混ぜて混ぜて、さらに混ぜて食べると
おおぉ~
マシッソヨ…でございます


by bleue-M | 2018-06-11 16:08 | 食べること | Comments(0)

水無月


6月が始まりました
6月は和名で水無月(みなづき) 
田植えが終わり、水を張る月で「みずはりづき」(水張り月)が
みなづきになったという説も…。


一年も半分が過ぎて、京都では半年分の穢れを祓う《夏越の祓え》が行われる神社も多く、
その時期店頭に並ぶお菓子は《水無月》と名付けられています
外郎(ういろう)の生地に甘く煮た小豆を乗せたこの和菓子
小豆の赤は魔除けの意味もあるそうで
最近では京都のみならず
地元の和菓子屋さんでも見かけるようになりました。

f0161337_20563164.jpg



そしてこの画像の水無月は、昨年のお料理教室で習ったもの。
そういや作ったわ…と思いだし
画像を引っ張り出してきました。


by bleue-M | 2018-06-03 21:03 | 食べること | Comments(0)

出張料理

佐賀市の《香光》さんに出張料理をお願いしました。

香光さんは初釜の際にはいくつもの席で茶懐石を作られる実力をお持ちの
佐賀では古くから人気のお店です。

そして実は、私のお料理の先生でもあります
(何年経っても美味しい~!と食べるだけの情けない生徒です105.png

それはさておき…

世間の評判は知ってはいるけどまだお店に行ったことが無いと言われた
先輩方のために催したこの会、
季節の素材を使った温かい料理やお椀、特別にお願いしたお肉にいたるまで、
日本料理のきちんとした技術と姿勢で作られたお料理はとても美味しく、
ご夫婦6組 計12人のゲストの皆さんにも大変喜んでいただきました。

折敷や食器はもちろんのこと、ワイングラス、ビールグラス、切子の冷酒用盃などのグラス類、おしぼりに至るまですべて持ち込んでいただいき、
乱れのないテーブルセッティングも完成

f0161337_07481184.jpg

うちはカウンターキッチンなので、お料理を作られる様子をまじかに見ることが出来ました

f0161337_07485651.jpg
f0161337_07501608.jpg

事前の入念な打ち合わせから始まる出張料理
さすがプロの仕事と感心したのは、終わって片付け終わられたキッチンを見た時。
水滴のひとつも残らない磨かれたシンクや膝をついて吹きあげられた床、焼き物をするのに使われたテラスにも塵ひとつ残ってはいませんでした。

お料理だけではなく
プロの仕事を近くで見せてもらい
素晴らしい体験をさせてもらった夜でした。



by bleue-M | 2018-06-02 08:10 | 食べること | Comments(0)